スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する ←さぁ!運試し! おみくじ拍手♪

ビスクドールの腕は曲がるのか・・(シアラ)

2008.07.15.Tue.00:11
ciara14.jpg

ビスクドールのシアラの腕は、曲がったりするのでしょうか。

はい、ちゃんと曲がっています。

っていうか・・・最初から肘は曲がっています。
で、まっすぐ伸ばすことはできません。
なんといってもビスクドール(陶磁器製のドール)ですから。

でもね、肩の部分はちょっと動いたりします。


   折りたたまれている時は「続きを読む」から見てね^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・




拍手する ←さぁ!運試し! おみくじ拍手♪
ciara15.jpg

後ろ方向には、ぐぐっとここまで。


ciara16.jpg

前方向には、ぐぐっとここまで。

実はドレスを着たままなので、後ろ方向も前方向もドレスに引っかかって
途中で止まってしまっているわけで、
裸の状態だと、もっと広範囲まで可動するようです。


ciara17.jpg

肩の部分。
一般的な球体関節ではありませんが、
なにやら関節っぽいものと、フェルト?のクッションみたいのが見えます。


ciara18n.jpg

腕をぐっと引っ張ってみると・・・ほら、こんな感じ。


そして、通し番号のこと。
シアラにはそれぞれ個体の番号がドール本体に記されています。
首の後ろ側のところ。(1個上の写真ね)
なんでも 777体限定生産ってことで、
こぐまのシアラには 200番台の数字が書かれていました。

そしてこちらが証明書。

ciara19n.jpg

こんな証明書が付いてきます。

右下の署名欄には、小沢花音さんという漫画家のペンネームでなく、
本名( Kanako Noda さん)でのサインが入っていました。 (印刷ですけど)


このシアラを取り扱っているショップは、
博品館さん(写真が多い・説明が詳しい)
LoveJournyさん(発売元・値段が安い)
ちなみに、こぐまは 発売元でありメール問い合わせの返事も
好印象だったLoveJournyさんで買いました。


コメント
可愛らしい写真がいっぱいですね♪
写真みせていただきました。<br>シアラの可愛らしさがよぉ~く伝わってきます。<br>大事にしてくれる人に引き取られて、<br>この子は幸せ者ですね。<br>
おお!!
おお!!
小川香苗さんと言えば、こぐまがシアラを購入したお店の代表の方ではありませんか!
どうもその節はありがとうございました。
コメントもありがとうございます。
おかげさまで、いっぱい写真が撮れてブログにも載せられたし、
シアラちゃん、こぐまの部屋で元気にしております^^

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。